旬の朝獲りトウモロコシをにじいろふぁーみんへ買いに行く | 半日ハイキング

シェアする

とうもろこし、旬!朝獲りの甘い味に大満足

JA兵庫南の農協直売所「ふぁーみん」いう名称で、明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町のエリアに農産物直売所(ふぁ~みんSHOP)を管内7ヶ所・大型農産物直売所(にじいろふぁ~みん)で営業されています。

加古郡稲美町の大型店にじいろふぁーみんへ、旬を迎えるスイートコーン、そうです朝獲りのトウモロコシを毎日たくさん売っています。直接農家の方々が持ち込んで売り場に並べ、価格のラベルには生産者の名前が記されています。

初物が収穫された、いなみ野の朝取りトウモロコシ。未だはしりで数は少ないですが、柔らかく甘い初物を頬張ると、夏の味がします。これから暑くなるほどに旬を迎え、出荷量も増える朝取りの生。今年もたくさん食べるぞ。
神戸市西区岩岡町のトウモロコシ直売所へ買いに行きます。テントで、朝どりをジェイエイファーム六甲が地域限定販売をしていて、飾り気無しのトウモロコシが格安で手に入ります。7月下旬までならば朝8時から販売。うまい。

にじいろふぁーみん

いなみ野のにじいろふぁーみん

朝一番の9時の開店に買って、すぐ帰宅して食べるんだ!というので、車で行くのもOKですし、駅から少し歩いて、いなみ野の田園風景を楽しみたいという「半日ハイキング」おすすめです。

天満大池の朝景色

天満大池のきれいな景色

にじいろふぁーみんは、県下で有数の天満大池に隣接していて、お手軽ハイキングには持って来いのコースです。池の周囲の木々も大きく、雰囲気は山の湖という感じです。三つある池の周囲をぐるり一周するのも手軽で四季を感じさせるハイキングコースです。

天満大池のきれいな景色

天満大池のきれいな景色

夏は、歩くと当然ながら暑くなりますので、午前中がより良いですね。また、歩いて暑くなったら、にじいろふぁーみんの施設でクールダウンしながらアイスクリームも悪くない組み合わせです。

交通機関利用の場合は、JR土山駅からだと3km強の道程ですので、ゆっくりと歩いても1時間は必要なく、手軽に歩けます。

詳細ハイキング経路は、「いなみ野のにじいろふぁーみんに旬の苺に会いに行く」のページ

を参考にしてください。

半日ハイキングで、加古郡稲美町のにじいろふぁーみんを目指して、いなみ野の収穫が始まったイチゴに会いに行きます。見事な苺色の赤い実の甘くておいしいイチゴがたくさんあります。いつものハイキング他は違い、農産物直売所に行き、旬の野菜や果実を味わいます


ザックにしっかりとスイートコーンを詰めて帰りましょう。少々重いですが、帰宅後のスイートコーンと冷えたビールは、最高の御褒美です。

とうもろこしの旬が来た

とうもろこしの旬が来た

また、トウモロコシ以外の旬の夏野菜もいろいろありますので、小分けにされたものを少しずつ買って、おみやげもグッドです。こちらも旬を迎えるアスパラガスもありました。

旬の甘いトウモロコシ

たくさん買って、たくさん食べよう。

白い実のとうもろこしは、生でも食べられる種類と聞いていましたが、黄色いのも新鮮ならば生もお試しください。そうそう、トウモロコシのひげがありますが、雌しべだそうで、つぶの数だけひげが生えています。おもしろいですね。

にじいろふぁーみんで朝獲りの野菜にイチゴを買いました。

朝獲りの野菜にイチゴを買いました。

とうもろこし、スイートコーン

とうもろこし、スイートコーン

なにしろ、いなみ野の朝獲り野菜ばかりの直売所ですから、なかなか手に入りません。翌々日には甘さは減るのほどに激減ですので、2人でこれくらいです。

1本ずつラップでくるんで、500Wの電子レンジで2分50秒が私の場合好みでした。試してみてください。柔らかくてとても甘いコーンですが、時間経過とともにこの甘さがなくなります。

とうもろこし、熱々を食べる

とうもろこし、熱々を食べる

旬のほんのわずかな時期に食べられるスイートコーンですからそして、穀類とは言いながら低カロリーですから、お腹いっぱいにトウモロコシにかじりつきましょう。

夏にイチゴが食べられました。

夏にイチゴが食べられました。持ち込みの農家さんが今年最後だよって。

今日は、今年の収穫では最後というイチゴもありました。買ってしまいました。小粒から中くらいの大きさまであり、買ったのは小粒をでしたが、まあ甘いのなんのと今シーズン最後のおいしい苺でした。

車で毎日の買い物をスーパーに行くのとは違い、ハイキングで直売所に買いに行くのも楽しく、半日ハイキングですから午後は、甘さがあふれるスイートコーンを食べて、ゆっくりする休日をいかがでしょうか。

いなみ野、加古郡稲美町の農協直売所にじいろふぁーみんへ旬の野菜に会いにハイキング。カラフルな野菜の売り場は、きれいな野菜たちが存在感を作っていました。駅から歩いて軽いハイクで行くのも楽しく、また車で食材を買いに行くのも、これまた楽しい半日になります。
半日ハイキングで、加古郡稲美町のにじいろふぁーみんを目指して、いなみ野の収穫が始まったイチゴに会いに行きます。見事な苺色の赤い実の甘くておいしいイチゴがたくさんあります。いつものハイキング他は違い、農産物直売所に行き、旬の野菜や果実を味わいます

 HOMEに戻る