朝ごはんピクニック 外へ出て朝ごはんを食べる 2

シェアする

自然の中でご飯を食べる、楽しい時間

 akirama ピクニック 歩くより食べる

前回の「1」に続いてのメニューです。暑い夏は、朝の行動が涼しく快適だったですが、季節が移り変わっても「朝食」をピクニックするのも楽しいです。半日ハイキングと同じような趣旨もあり、朝食ピクニックだとランチは違うことを考えているでしょうから、1日が広く大きくなります。

画像は1人前のように表現していますが、メニュー画像なので、人数は食欲など、お好みに合わせて具材を調整してください。

○ ピクニックの準備

○ 朝食ピクニックメニュー2

○ あとがき

 ピクニックの準備

ハイキングと混同されがちですが、ハイキングは、「歩く」のが主語、行先での見聞を深めること。ピクニックは、「食べる」のが主語、自然豊かなところでおいしいものを食べること。デイキャンプは、作って食べることが主語です。装備も増えます。

ハイキングで食べるお弁当は昼食ですが、お花見は間違いなくピクニックで、何百年という歴史を持った日本古来のピクニックです。長屋の花見の大家さんやクマさんはっつあん達は、花見でピクニックをしたんです。おいしいものをワイワイしながら食べるのが、ピクニックです。

 ピクニックに用意するもの

目的地への交通手段によって変化が出ます。車ならば、いろいろ持って行けますし、行先の環境も大きく違うでしょう。それぞれのシーンで選択してみてください。

  • 食べる食材
     保存容器に入れて持ってくる
  • 調味料(塩、コショウ、七味、ケチャップ、マヨネーズ)
  • 飲料
  • 敷物(大地に座りましょう)
  • 皿、カトラリー、、ナイフ、コップ、万能はワリバシ

飲料を入れるものは、電車バスだと携帯性を考えなくてはなりませんが、車ならば氷をたっぷり入れてクーラーボックスは、メニューを広げます。

あれば便利なのが、これ。

  • ミニテーブル
  • 湯沸かしコンロ(ガスかアルコールが小さくて便利)
  • コッフェル(湯沸かし、取り皿にも使える)

行先で湯沸かしの火が使用可能であるかも大事なポイント。湯が沸かせるだけで、メニューが変化しますが、ピクニックは、作ってきたものを食べるのが基本のスタイル。お湯が沸かせないならば、ポットでお湯を持って行くのも、ひとつの方法です。

 朝食ピクニックメニュー 2

前夜や早朝に作るのやら、できあいの惣菜も加えて持って行けば、現地では食べることに専念できます。食パンやバケットもいろいろですし、ご飯はおにぎりにしていけばOKです。夏はちょっと塩味が強いおにぎりうまいです。

 スパゲッティーミートソース

スパゲッティーミートソースは、湯沸かしでできます

スパゲッティーミートソースは、湯沸かしでできます

沸騰したお湯に1分です

沸騰したお湯に1分です

茹でたスパゲッティーは、そのままだと冷めて塊になり、どうにもなりません。そこで出てきたのが、「すいすいパスタ」。これ便利です。沸騰したお湯に1分で完成。ワリバシで取れば簡単。

お湯が沸かせない環境ならば、スパゲッティーナポリタンは冷めてもOKです。追加のケチャップを持って行きましょう。

このスパゲッティーはすいすいパスタで作りました。

パスタを茹でる手間を簡単に。NHKのためしてガッテンで随分前に放送されたすいすいパスタですが、こんなに手軽で簡単便利はびっくりです。今やクックパッドでも普通にレシピが紹介されている定番とは。マイブームです。

 天玉うどんと鳥ごぼうご飯

天玉うどんは番外編ですが、冷やしで作ると手軽でワイワイの食材

天玉うどんは番外編ですが、冷やしで作ると手軽でワイワイの食材

ちょっと番外編は承知ですが、外で食べる天玉うどんは格別においしいです。

湯の中に出汁を入れて、うどんを温めて、丼に移したら、生たまごを入れて、天ぷらのせて、できあがりです。冷やしで作ればお湯の必要なしです。冷やしの天玉うどんも美味い。

鳥ごぼうご飯は冷凍食品を温めて持ってきて、器に入れれば、ピクニックには珍しい朝食が出来上がり。簡単で美味しい。

 サンドイッチ

定番サンドイッチ、とにかく戸外で食べるとおいしい

定番サンドイッチ、とにかく戸外で食べるとおいしい

パンと具材を持って行き、その場で作ると、さらにおいしく手軽

パンと具材を持って行き、その場で作ると、さらにおいしく手軽

定番です。しかし、出がけにこれを作るのがたいへん。しかも朝食メニューだと、朝の時間がたいへん。そこで、具材とパンを持って行き、その場で作るのがおすすめです。

キュウリにレタス、ハム、ゆで卵に炒り卵をタッパに入れて持って行き、その場でサンドイッチ。

 バケットとソーセージ、炒り卵

具材の準備は自宅ですぐにできます。持参して手軽な朝食

具材の準備は自宅ですぐにできます。持参して手軽な朝食

バケットを丸のまま持って行き、切って食べます。

それだけのことですが、サラダとソーセージやハムに炒り卵があれば十分な朝食です。これは、朝出がけにわずかな時間で準備できます。前日からの作り置きもできるので、手軽で簡単メニューです。ポットにお湯を入れておけば、スープもおいしいです。

 ハンバーグとチキンライス

ハンバーグもチキンライスも温めて持ってきて、後は常温

ハンバーグもチキンライスも温めて持ってきて、後は常温

ハンバーグは、レトルトの簡単な惣菜で、湯を沸かし温めても、温めたのを持ってきてもOKです。チキンライスは、冷凍食品を温めて持って行きます。簡単ですが、おいしい朝ごはんです。朝出がけに加熱して、タオルでくるんでおけば常温でそれなりです。

バケットなどパンもいいですし、おにぎりもなかなかうまいです。

 あとがき

自然豊かなところで、食事をすると別世界のようなおいしさです。幸せですよね。ひとつ大きな困りごとがあります。それは、おいしいあまりに食べ過ぎてしまうことですが、今日に限ってはそれも良いかとして、楽しみたいです。

朝ごはんピクニックだと、前夜に冷蔵庫の中を探して、食材の戸棚をごそごそ見ると、まあ何とかなるものが出てきます。天気の良い朝にお気に入りの場所に出かけて、いつもと違う朝食は、休日を倍に楽しませてくれます。

パスタを茹でる手間を簡単に。NHKのためしてガッテンで随分前に放送されたすいすいパスタですが、こんなに手軽で簡単便利はびっくりです。今やクックパッドでも普通にレシピが紹介されている定番とは。マイブームです。
ピクニックの多くはランチタイムですが、朝ごはんを食べて半日サイズに短縮。トーストベーコンエッグから素麺にカレーライスと始め、炊飯のおまけも付けて、今後の朝ごはんピクニック不定期更新します。